このページの先頭へ

【マッサコンシェ】福岡男性セラピスト メンズセラピストのビューティーサロン

男性セラピストについて

 

男性セラピストと言えば「手が大きい」 「力が強い」 「女性ホルモンの分泌によい」 
「海外では男性セラピストといえばポピュラーな存在」などですが、私はこのような形容詞だけの表現で、
男性セラピストと名乗るのはあまり好きではありません。どれも当然のことではありますが、手が大きいのは
ダイナミックな動きには適していますが、女性のような繊細な小回りの効いた動きは出来ますか! 
力が強いのはそうでしょうが、強さと深層部に届かせるは別の次元ではないですか! 女性ホルモンのことを
きちんと知っていますか! と言われると、「ぐうの音も出ない」男性セラピストと名乗っておられる方は、
少なからずおられるでしょう。海外には多くの男性セラピストが活躍されています。欧米ではスウェディッシュ系、アジアでは中国式や台湾式、インド、スリランカのアーユルヴェーダ、タイ式、バリ式などです。
ただ日本には伝統・歴史あるオイルマッサージはありません。全てオリジナルといっても決して言い過ぎではないと思います。海外のセラピストさんは、それなりの地位で評価されておられ、企業専属だったり、個人の
マイセラピストとして活躍されておられます。どこかの○○式と付くオイルマッサージでないと基礎はできません。オリジナルが悪いのではなく、ベースとなる基礎の上に研かれたものでないと、事故につながるからです。
選ぶ皆さんもシッカリとホームページは「見る・読む」力は付けられて下さい。マッサコンシェのページも
シッカリ見られて、どこが他と違うかをご確認された上でご検討なさって下さい。

page top