【マッサコンシェ】福岡男性セラピスト メンズセラピストのビューティーサロン

世界標準のマッサージ スウェディッシュ

60分 5,000円〜

スウェディッシュマッサージ

すべての基本 スウェーデン式マッサージ

 
スウェディッシュは、オイル系の基本です。オイルマッサージは初めてと云う方にお薦めです。欧米では、マッサージと聞けばたいていの人がスウェーデン式マッサージを思い浮かべます。スウェディッシュは、6つの大きな基本テクニックで構成されています。エフロラージュ、ペトリサージュ、フリクション、バイブレーション、タポートメント、関節運動療法、日本語で言うと、軽擦法、揉捏法、強擦法、震顫法、叩打法、関節運動療法です
簡単に言えば、さする、こねる、こする、叩く、振るわせる、関節を回す、伸ばす、などです。

 

スウェディッシュマッサージの特徴は
 

筋肉の痛みや疲労、不快、緊張を和らげる、筋肉を伸ばし柔軟にする、弱い筋肉の調子を整える、セルライトによる皮膚表面の凹凸を改善する、リラクセーションを促し、不安、うつ、ストレスを改善する、ホルモンや神経伝達物質のバランスを整える、血圧を下げ、むくみを軽減する、消化促進、 便秘の改善、受胎能力を向上させ更年期や月経前症候群(PMS)の症状緩和、その他、様々な症状の軽減、改善の報告がなされています。
多くの技を駆使して、クライアントの症状に合わせた手技でトリートメントを行ってまいります。
現在マッサコンシェで行っているオイル、リンパマッサージとの大きな違いといえば、カウンセリングでオイルの塗布する場所や、強さなど細かいカウンセリングでお聞きしなくても良い様にしております。鼠径部まわり、臀部、腋窩リンパ、デコルテまわりなども十分距離を取った必要以上の緊張感や、気恥ずかしさを感じる事無く、癒しの時間を過ごして頂けると思います。
本来スウェディッシュは体系に関係無く、深層部まで深く届くマッサージではありません。肉づきのいい人に、痩せた人以上に強い圧をかける事もありません。あくまで適度な圧で、気持ち良いと感じられる圧の調整をしながら、くつろいで頂きたいと思っております。
シッカリ流してほしい方や、強い圧がお好きな方は、従来より行っているオイル・リンパをお選び下さい。手技は、オイル・リンパマッサージと混ざらない様にしてますので、リピーター様はソフトに感じるでしょう。逆にソフトなオイリングが好きな方、オイルマッサージは初めての方や、男性セラピストのマッサージは受けた事が無い方など、その様な女性の方が違和感を案じる事無く受けて頂けるマッサージにしております。

スウェーデン式マッサージの起源はローマ



西洋のマッサージの起源は古代ギリシャとローマにさかのぼります。医学の父といわれるヒポクラテスとその師ヘロディコスが、関節や筋肉に手技を施す意義や運動の治療的価値について記しています。スウェーデンの生理学者であり体操指導者であったパー・ヘンリック・リンは、こうした古代書物に精通していました。彼はスウェーデン体操を考案し、受動運動と能動運動とマッサージのストロークを体調不良の改善に用いるようになりました。リンは1813年から1839にかけてスウェーデン式マッサージの前進であるスウェディッシュ・ムーブメント・システムを、大勢の医師や学生たちに指導し、その結果、彼の発想が欧州内外に広く知られるようになり、欧州で学んだ医師の兄弟、ジョージ・テイラーとチャールズ・テイラーがスウェディッシュ・ムーブメント・システムを米国に紹介したとされています。

 

 

 

 

 

 

090-4510-9977

 

メール

 

予約フォーム

 

 

 
page top